インスタも使う90歳の現役モデル ダフネセルフ のエイジングと美

キャリア60年以上の現役モデル

最高齢のモデルの ダフネセルフ という女性について今回はご紹介します。ダフネセルフ さんは88歳の2014年に、世界最高齢の美しい現役モデルとしてギネス認定されました。

スポンサーリンク




モデルを始めたきっかけ

彼女がモデルを始めたきっかけは20歳の時。スーパーで働いていた彼女は友人の誘いでモデルを始めることになりました。元々、乗馬をしていて筋力があり、また体格がしっかりしていたダフネセルフさんはモデルに有利な体型ではなかったようです。

しかし、とあるCMに採用されたモデルが撮影当日に乗馬が出来ず不採用となり、急きょ乗馬の出来るダフネセルフさんが代役を務めることになりました。

これがきっかけでダフネセルフさんは本格的にモデルとして活躍するようになったそうです。

エイジングと美

しかし、そんな彼女も一度は結婚を機にモデルを引退しています。子育てを終え一息ついた時に再びモデルをしたいと思いオーディションを受けるも中々拾ってもらう事が出来ず苦戦する日々が続いたそうです。そんな中、突然最愛の旦那様が病死していまいます。

大きなダメージを受けた彼女ですが、モデルの仕事を続け70歳で世界的ファッション誌「VOGUE」に復帰しました。

当然、モデル業界で70歳でVOGUEに復帰した彼女は大きな注目を浴びます。そして、業界にとどまらず、エイジングと美という特集でダフネセルフさんは世界的に一気にこの雑誌を通し有名になりました。

整形などはしているのか

彼女は年齢を重ねても、今ある自分本来の素材で勝負し、この年でも人工的な手術は一切おこなっていないそうです。
ダフネセルフさんの座右の銘は「KEEP SMILING」で、整形については、それで心が明るくなるのならそれはそれでもいいのだけれど、し過ぎると顔の筋肉が動かなくなってしまうと考えているそうです。

インスタでも注目

ダフネセルフさんは現在インスタグラムを使いこなしていることでも注目されています。写真も加工せず、ありのままの姿を公開しています。フォロワー数は3万人を超えました。もちろん現役モデルですからファッションセンスは抜群です。

ダフネセルフ さんのインスタグラムアカウント
@daphneselfe

美の秘訣は

年を重ねても美しい彼女の美の秘訣は一体なんなのでしょうか。ダフネセルフさんは、食事は良質なものを摂るようにし、ヨガも実践しているようです。年を取ることは当たり前と受け入れながら、健康面や内面を向上させることを諦めないことが彼女をいきいきとさせ、美しいさが内側から出ているのでしょうね。

(楽天市場)

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク